喜びあふれる住環境を・・・気密測定・高断熱高気密住宅用資材販売・外張り断熱工法施工等の業務を通し、お客様へ「快適な暮らし」をご提供します。

外張り断熱工法

外張り工法は、省エネ・健康・快適性・長命を追求した次世代型住宅工法です。

アキレス外張り工法とは…

両面に難燃加工特殊防湿面材を一体成型した専用断熱材「アキレスボード外張り」で、家全体をすっぽり包み込みます。寒暖の差が大きく、湿気の多い日本の気候下でも、建物を熱や湿気から守り、長期間に渡って高い断熱・気密性能を維持します。部屋間の温度差が少ない快適空間は、結露によるカビ・ダニの繁殖や、冷ショックによる健康被害を抑制します。
アキレス外張り工法は、建物を外からすっぽり包み込むから、断熱性・気密性、防湿性、難燃性に大変優れています。

工法比較

アキレス外張り工法の特長は…

  • 躯体全体を外側から覆う工法なので、断熱・気密工事の信頼性に優れます。
  • 内部結露を防止し、構造体が室内環境下にあるため、木材の耐久性を維持します。
  • 全室暖房を省エネルギーで実現でき、部屋間の温度差を解消。
  • 結露発生によるカビ・ダニの繁殖や、冷ショックによる健康被害を抑制します。(温度のバリアフリー)
  • 高い気密性能と換気システムの採用で計画換気を実現。シックハウス対策に効果的です。
  • 在来軸組、ツーバイ、各種合理化構法などあらゆる木造躯体に対応します。
  • 次世代省エネルギー基準に適合しています。

アキレス外張り工法は、優れた温熱環境とデザイン性を合わせ持ち、開放的で機能性豊かな住宅環境を実現します。

  • 柱、梁、小屋組などを表しにしたダイナミックな空間演出が可能に。
  • 冬でも暖かい開放的な空間は、部屋間の温度差を解消し、夏には通風効果を促します。
  • 壁内スペースを活かし、真壁造や壁内収納ができます。
  • 同様に壁内スペースを活かした“未完成壁”により、内装仕上げを軽減できます。
  • 壁内がオープンのため、ライフライン(配線・配管)の施工やメンテナンスが容易。
  • 室内リフォームによる断熱・気密層の破損が無く、間取りの可変性に優れます。
  • 建物の耐久性と居住空間の可変性を高め、持続可能な長命住宅に。
PAGETOP
Copyright © 株式会社フビロ All Rights Reserved.